毛深いムダ毛の自己処理は肌を痛める?

自己処理の仕方によっては、肌にダメージを与えたり、生えてくる毛が濃く見えて、毛深くなったように感じるものです。

自宅でするムダ毛処理方法には、カミソリやワックス、毛抜きなどが使われますが、どの方法でも毛の成長を止めることはできません。
どの処理でも、肌には大きな負担がかかり、誤った処理を繰り返していると、毛穴が炎症を起こして膿んだり、炎症が治まってもその部分が色素沈着を起こしたりと、さまざまな肌トラブルを引き起こします。特に毛深い人は、毛の成長も早いので、どうしてもムダ毛処理をする回数が多くなるため、肌をいためるリスクが高くなります。

ムダ毛処理から解放されるには永久脱毛しか解決策はありません。最近は脱毛を専門とするエステサロンが急増していて、格安で手軽に受けることが人気ですが、永久脱毛をすることができるのはクリニックだけです。

クリニックとエステサロンで行う脱毛の仕組みはほぼ同じですが、クリニックではレーザーで脱毛を行うため、照射パワーが強く、確実に毛の成長に関わる毛乳頭を破壊することができます。そのため、通う回数も少なくて済みますし、施術する時間も短いため、肌への負担も少なくなります。

また、トレーニングを重ねた医療従事者が施術をするため、安心して受けることができることもメリットです。特に敏感肌の人やアトピー性皮膚炎などに罹っている人は、施術の可否が気になりますが、医師が常駐しているので相談することもできますし、万一施術中にトラブルが起こった時も適切な処置を迅速に受けることができます。痛みを敏感に感じる人や、痛みが心配で受けるのが怖いという人には、麻酔クリームなどで対応してくれますが、これは医師がいるからこそ行うことができます。

少し前までは、永久脱毛は費用がかかるというイメージがありましたが、最近はレーザー脱毛の価格も下がっていて、エステサロンと同じようにキャンペーンを実施しているクリニックもあります。永久脱毛をしているクリニックもたくさんありますが、安心して受けるためにも、価格だけで選ばず、まずは複数のクリニックでカウンセリングを受けてから選定すると良いでしょう。