思春期に脱毛サロンをオススメしない理由

学生さんは社会人ほどお金に余裕がなく、まだまだカミソリや毛抜きでの自己処理が多いようですが、最近ではエステサロンやクリニックでの脱毛の価格も下がり、お小遣いやバイト代でも通えるようになりました。

ただし、思春期の方にはサロンなどでの処置はあまりおすすめしません。

中学生くらいから思春期に入りますが、この頃は色々な部分が成長する時期になります。思春期の頃は成長途中にあり毛周期が安定していないため、脱毛エステで処理してもあまり意味がありません。この時期にムダ毛処理をしても、その後また生えてくる可能性が高いです。

また、子供の皮膚は大人よりも傷つきやすく、火傷や炎症を引き起こす可能性もあります。火傷や炎症になれば色素沈着を起こし、治るのに何年もかかる場合もあります。学生さんは特に体育など外に出る機会も多く、日焼けがこの火傷や炎症を引き起こすこともあります。

まずは、肌を傷つけずに済む除毛クリームや電気シェーバーなどがおすすめです。

まれに月経が始まってから体毛が薄れたという方もいるので、月経が始まってから対策を考えてみるのも1つの案です。思春期なので脱毛の悩みは尽きないと思いますが、毛の仕組みと年齢に合った適切な処理法を理解し、合った脱毛法を試してみる事が一番の正しい脱毛への近道です。